獣医を目指す女子が急増?漫画「動物のお医者さん」

veterinarian 漫画

シベリアンハスキーブームを巻き起こした「動物のお医者さん」

高校生の頃、友達から借りてドはまりして、大学入学後バイト代でコミックを買い揃えた「動物のお医者さん」。ドラマにもなった有名な作品なので、ご存じの方も多いと思います。

「花とゆめ」連載作品なので少女漫画のカテゴリーに入ると思いますが、大学生が主人公なのに恋愛などのキラキラ感が全くない(笑)むしろ、そういうのとは一番遠い世界かも?

獣医を目指す男子大学生が、個性豊かな人々や動物たちと過ごす日常や大学生活が描かれている作品です。

これだけだと、なんだかすごく真面目な漫画みたいですが、コメディです!男女問わず楽しめます。
タイトルにも上げましたが、この漫画の人気がシベリアンハスキーブームを巻き起こしたと言われています。

そして「獣医さん」に憧れる女子学生が増えたのも、この漫画の影響が大きいと思います。私の友達にも、一時期本気で北大の獣医学部を受けたい!と言ってる子がいましたよ。

そんな社会現象を巻き起こした「動物のお医者さん」について、今回はまとめてみようと思います!

「動物のお医者さん」という作品について

タイトル:動物どうぶつのお医者いしゃさん  作者:佐々木倫子ささき のりこ先生

コミックス:花とゆめコミックス全12巻、白泉社文庫全8巻、愛蔵版全6巻
      人気作品なので何種類も出ていますね。私が買ったのは12巻のやつです!

舞台・時代:H大学獣医学部 現代(おそらく連載当時と同じ時期)

主な登場人物:

西根にしね 公輝まさき 友人の二階堂からはハムテル・祖母からはキミテルと呼ばれている大学生。
      年齢の割に落ち着いているマイペース男子、無表情。

二階堂にかいどう 昭夫あきお ハムテルの高校時代からの友人で、いつもハムテルの家に居る、もはや家族。
       主体性がなく優柔不断で怖がり、ネズミ嫌いなのにハムテルと一緒に獣医の道へ。

チョビ  ハムテルの愛犬のシベリアンハスキー。般若みたいな顔って言われてるけど女の子。
     温厚な性格でちょっと気が弱い。

そのほかにも、個性豊かな動物や人物がたくさん出てきます!

「動物のお医者さん」を目指す大学生ハムテルの日常が面白い!

獣医さんになれば飼っている動物たちの治療費が浮く、という安易な?理由で獣医になろうと決めたハムテルの大学生活は、獣医学部という学部の特性上、動物にまみれてますw

かなりたくさんの動物が登場するのですが、この動物たちのセリフがとても楽しい!
人間と話せる設定ではないので、会話ではなくて独り言みたいな感じですが、動物同士の会話は成立しています。動物のかわいらしさは正義!実際の動物たちもこんな話してそうだなーとか思いながら、ほのぼのした気持ちになります。

ハムテルの愛犬チョビは「あそぼ?」とか「やーん」とか、可愛いセリフが多いし、ハムテルの飼い猫のミケはなぜか関西弁で、もろ大阪のオバチャンだしw
他にも乱暴者のニワトリとかスナネズミとか、同級生が大学に連れてきている動物とか、大学付属の家畜病院の患畜さんとか、個性豊かな動物たちが出てきて、動物好きにはたまらん漫画です。

あと、実習や課題のために遅くまで大学に残ったり泊まったり、ゼミのヌシのような先輩がいたり、家着同然の服装でウロウロしてる同級生がいたり…
こう、理系の学部あるあるというか、女子学生が少ないからですかね、華やかさに欠けるというか、そんな大学生活が垣間見えて、今読むとノスタルジックな?気分にもなりますね。

読んでいてハラハラしたり、続きが気になって一気に読んでしまう、という類の作品ではないので、いやしが欲しい時やほっこりしたい時にぴったりですよ。
基本的に一話完結なので読みやすいですし、難しい設定もないので、ゆるーく楽しめます♪

今の若い子たち(我ながらおばちゃんぽいセリフだわw)は読んだことあるのかなー。
ウチの娘は絵がちょっと古臭いなんて言ってたけど、そりゃ時代によって漫画家さんの絵のテイストが違うのは当たり前だし、私たち40代の母世代には馴染みのある感じです!
動物の可愛らしさは昔も今も変わらないので、「動物のお医者さん」は母子で読んでも楽しいと思います♪

コミック本が好きな方は、6冊で完結する愛蔵版が良さそうです。
紙の本にこだわらない方は電子書籍がオススメです、会員割引特典があったりキャンペーンがあったりするので、お得に読めますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました